美容室に差し入れを持って行く時に美容師が喜ぶものはコレ!!

いつもお世話になっている美容師さんに少しでも喜んでもらえたらと「差し入れ」を持っていかれる方は多いですよね。

その中で何を持って行ったら喜ばれるだろう?

そういえば、担当の人の好き嫌いがわからないから差し入れが悩む、、、なんて事はありませんか?

今回は持ってきてもらって喜ぶ差し入れをご紹介させていただきます!

差し入れを持っていく時間帯によって少し変わってきますので、そこの所も詳しく記載していきますね。

お惣菜系

午前中か閉店前にオススメ

vargazs / Pixabay

おすすめポイント

・とにかく美容師は終始腹が減っている

・食べ物はコンビニが多いので新鮮に感じる

・なんせ人から頂くご飯系って何故か美味しく感じる

お昼を食べる前にお惣菜系は最高に喜ばれます。

中にはお弁当を作って持ってきている方もいますが、おかずが豪華になるのでとても喜びます。

普通にスーパーの唐揚げとかでも本当に嬉しいです。

百貨店のお惣菜なんか持ってきていただいた時には飛んで喜びますね笑

唐揚げの詰め合わせなんかは、ちょっとした空き時間につまめるので最高に良いですよ!

 

アイス

どの時間帯でもOK!

Gellinger / Pixabay

おすすめポイント

・賞味期限がない。

・保存が半永久的に効く。

・好き嫌いがほとんど聞かない。

ただ夏場の暑い時に持っていくのは溶けてしまう恐れがあるので注意が必要ですね。

昔、サーティーワンの差し入れを頂いた時はその方が神に見えました。

生物のような日持ちが短いものだと、「早く食べないと腐るよー!」といったプレッシャーもないので無駄にもなりにくいですね。

 

マクドナルド・ファーストフード

昼前・夕方・閉店前

Meditations / Pixabay

オススメポイント

・絶対に嫌いな人はいない…..はずです。。

・冷めても食べれるし、ちょっとした合間にベストな量

・1つのコストが高くないのでスタッフの人数分買っていける。

マクドナルドやファーストフードは今までも何度かいただきましたが最高に嬉しかったです。

特に嬉しかった事は、担当する僕がお客様を施術するので、一番食べるのが遅くなるのをわかってか、カウンセリング前に「私待ってるから、先に食べておいで」と言われた時は涙が出そうなくらい感動したのと、あのハンバーガーの味は今でも忘れられない思い出になっています。

こういったお客様からの優しさや思いやりで美容師を続けて良かったなと思える瞬間でもあります。

 

スイーツ系

何時でもOK!!

RitaE / Pixabay

おすすめスイーツ

・パッと食べられるシュークリームロールケーキ

ミスタードーナツも手軽に食べれますし、喜ばれます。

・個装されている日持ちの良いお菓子も良いですよ

注意ポイント

・ホールケーキは喜ばれますが、時間のない美容師さんがカットして食べるのは少し大変です。

・「営業後に食べてね」と一言そえれば営業後にゆっくり食べていただけます。

 

逆に控えた方が良い差し入れ

RobinHiggins / Pixabay

手作り

お客様が料理人やパティシエで「今度作ってくるね」といった流れがあれば問題ありません。

関係性が十分にできている場合であれば喜んでいただけますが、関係性がない中で持っていくと少し警戒されてしまうかもしれません。

昔、おにぎりを頂いた事がありまして僕は食べさせていただきましたが、他のスタッフが口にすることはありませんでした、、

高価すぎる差し入れ

あまりにも高いとわかる差し入れだと美容師側も嬉しい気持ち反面、気を遣ってしまうので、担当の方の誕生日や祝い事であれば構いませんが、普通の時は控えた方が良さそうです。

特にバレンタインだと担当の方に恋をしてしまっている場合は除きますが、義理チョコの場合は「あれ?」と思わせてしまうかもしれません。

難しい所ではありますが、手軽に買える差し入れで喜んでいただけるので、あまりガッツリ高価な物は避けましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

美容室に持っていく差し入れでオススメな物をあげさせていただきました!

せっかく持っていくのなら喜んでもらえるほうが絶対お互いに嬉しいですよね。

今回は「美容室に差し入れを持って行く時に美容師が喜ぶものはコレ!!」をご紹介させていただきました!!